システインとは?成分の特徴や効果、副作用の危険性などを詳しく解説

シミを気にする女性

 

今回このページでは、美白サプリメントホワイトールのメインの成分のひとつ、システインについて解説します。

 

「システイン」自体は聞いたことがある方も多いと思います。

 

でも、システインが具体的にどんな成分で、どんな効果をもたらしてくれるか?

 

あなたは知っていますか?

 

やはり、ホワイトールに限らずどんなサプリも同じですが、成分のことを詳しく知って飲むのと、知らないで飲むのとでは大違い。

 

どうせ飲むなら成分の恩恵を知った上で飲む方がいいですよね!

 

なので、このページで、まずは、「システイン」について深く解説していきます。

 

システインとは?成分の特徴を解説

疑問を抱く犬

 

ホワイトールにおいては、正確にはL-システインとして配合されているこの成分。

 

いったいどんな特徴があるのでしょうか?

 

複雑にならないように、できるだけ簡潔に解説していきます。

 

システインとは、体内で合成できる非必須アミノ酸です。

 

英語では、cysteineと書きます。

 

基本アミノ酸20種類の一つを構成する含硫アミノ酸で、シスチン(cystine)の還元型です。

 

つまり、シスチンのぶんしが中央で切れて、2分子になったものです。

 

うーん、ちょっとわかりづらいですかね(笑)

 

大事なことは、システインは体内でグルコースの原料になるということ。

 

グルコースとは、最も基本的なエネルギー源になる糖のこと。ブドウ糖ともいいます。

 

そちらのほうが馴染み深いですね。

 

つまり、システインはブドウ糖の原料になる重要な成分なんです。

 

システインの効果は?

サプリメントを持つ手

 

では、そのシステイン。

 

具体的にどんな効果があるのでしょうか?

 

いろいろな効果を含んでいる成分なのですが、今回はホワイトールに関連する効果にスポットライトを当てて解説します。

 

黒色メラニンの生成を抑える

なんといっても、この効果。

 

システインは、シミやそばかすの原因となる「メラニン」の生成を強力に阻害してくれるので、サプリメントや一般医薬品に美白・美肌作用を期待して配合される成分です。

 

つまり、シミやそばかすの元凶を抑制する効果が期待できるんです。

 

これはとっても嬉しい効果ですね。

 

また、ビタミンCやビタミンB6といっしょにシステインを摂取すると、より黒色メラニンの生成を抑える効果が高まると言われています。

 

できてしまったメラニンを排出する

さらにシステインには、すでにできてしまったメラニンを排出する効果が期待できます。

 

この効果によって、新しいシミ・そばかすができないようにする、だけじゃなくて、すでにできてしまっているシミやそばかすに対してもアプローチできるので症状に悩む方にはピッタリの成分であると言えます。

 

システインの副作用の危険性は?

心配する女性

 

さて、そんなシミやそばかすに強力な対策を打ってくれるシステイン。

 

でも待ってください。

 

システインには副作用の危険性はないのでしょうか?

 

調べてみたところ、システインによる副作用の危険性はほとんどない/span>ようです。

 

ただし、あくまでも適正使用であることが前提となります。

 

また、L-システイン含有医薬品において、消化器系症状や皮膚症状が知られています。

 

ホワイトールもL-システインを含有している第3類医薬品なので、基本は安全ですが、飲んでいて万が一異変や不調を感じるようであればすぐに服用をやめて医師に相談するようにしてください。

 

システインとは?まとめ

親指を立てる女性

 

ここまで、システインの成分の特徴や効果や副作用について解説しました。

 

システインがいかにホワイトールにおいて欠かせない美白成分であるかということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

 

やや説明がわかりづらい部分があったかもしれないので、簡単にまとめてみたいと思います。

 

  • システインは体内で合成できる非必須アミノ酸のひとつ
  • メラニンの生成を抑制、既出のメラニンを排出する効果がある
  • 適正使用であれば副作用の危険性はほとんどない

 

以上のことがわかりました。

 

シミやそばかすで悩む方は、このシステインが240mgも配合されているホワイトールをぜひ試してみてください。

 

システインの詳細はこちらのページで詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

 

【効果なし?】ホワイトールを飲んだ口コミ!シミやそばかすに効く?